雨上がりの野掛け・椿茶屋
10月9日(日) 雨のち曇り。

今日は相方とゴンちゃんのツーショット。

c0353953_18381770.png

本日も龍勢スペシャルご注文いただきました。少しずつ変化している龍勢スペシャルです。まだ定型がない・・・。

c0353953_18381775.png


朝方はものすごい雨。朝比奈川も濁流に。
これでは今日もあまり期待できないかな。

手揉み保存会のデモの当番だったので、瓢月亭へ。
フランスからのお客さんが手揉み茶をたくさん購入してくれた。

揉み上がったお茶を前に、談笑していると、
「大変大変、20人ぐらいお客さんがきたー」
とDDさんが走ってきた。
天候が回復して、野掛け・椿茶屋にお客さんが来たようで、知らせに来てくれたのだ。

相方が目を三角にして奮闘中。なんとかピークを乗り越えることができた。
DDさんありがとうございます。

明日は体育の日で祝日。野掛け・椿茶屋は営業いたしますので、よろしくお願いします。

c0353953_18381733.png







[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-09 19:03 | 椿茶屋 | Comments(0)
10月限定龍勢スペシャルの全貌公開
10月8日(土) 雨のち晴れ。

2年に一度10月限定「龍勢スペシャル」かき氷の全貌がFBで公開せれてしまいました。
c0353953_21043726.png

龍神さまのパワーをいただきます。

ごんちゃんと無理矢理2ショット。ゴン太は嫌がっている?

c0353953_22284977.png

夜はご近所の家具屋バースさんでコンサート。
チェコ弦楽五重奏団とソプラノの山瀬香緒さん。
楽しい時間はあっという間、もっとたっぷり聞きたかった。

c0353953_21012641.png





[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-08 21:12 | 椿茶屋 | Comments(4)
衣替え?
10月7日(金)、晴れ。
昨日に引き続き、久しぶりの晴れの日が続く。
でも、明日のお天気はまた崩れそう…。

それでも、今日はカラッとしていて、道の駅玉露の里に車を止めて、坂を上がって下って、また上がって来てくださったお客様は汗がにじむほど。だから、かき氷をご注文される方が多かった。

大龍勢の15日、そして、コスモス花盛りとなる今月後半は、良いお天気が続いてくれればなぁ〜っと、野掛け【椿茶屋】の店主は何度となく空を見上げる。

ふと、地面に目をやると、茶色の棒切れが飛び跳ねた。
c0353953_22343583.png
いやいや、カマキリさんだったのね?
そうか、衣替えしたんですな?っと思って少し調べてみると…、
種類によって緑のと、茶色のとがあり、また、オオカマキリは緑と茶色が5:5で出現するとのこと。何でも、鳥に捕まえられないように、枯れ木には茶色、草原には緑と保護色になる繁殖戦略なんだとか…。

どんな小さな生き物も、生き残る智慧を身につけている。
人類もそろそろ身につけたい智慧ですな。

と言うことで、1つ生き物の勉強ができました!

それで、衣替えできない我が家のマドンナ、月子さんは、膀胱炎の持病を抱えているので、9月からミニホット・カーペットを稼働中。
c0353953_17575825.png
おかげでここのところ、調子がよいです。

さて、明日はお天気が崩れても営業致します。お茶工場ギャラリーから雨を眺めながらのコヒー・タイム、なかなか雰囲気があり、お薦めです!是非、野掛け【椿茶屋】へお越し下さい。お待ちしております。








[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-07 23:18 | 里山暮らし | Comments(0)
10月限定 龍勢スペシャル かき氷
10月6日(木) 晴れ。
久しぶりの朝からの晴天。ちょっと汗ばむ陽気。
10月ですが、かき氷、まだまだ出ます。

そこで、2年に一度10月限定「龍勢スペシャル」かき氷を企画中。
このblogで少し公開します。
全貌公開は明日金曜日の予定。
是非、野掛け・椿茶屋で実物を確認ください。
c0353953_18040621.png

今日の収穫。ひもとうがらし、ししとう、ナス、トマト、茗荷。

c0353953_17575828.png



[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-06 18:11 | 椿茶屋 | Comments(0)
二台のMacの間に挟まりいい感じ・・・
10月5日(水) 晴れのち雨。

横浜でデザイン関係の展覧会があって、その準備をここのところ時間を見つけてはしている。準備といってもパソコン上でデータをいじっているだけ。そんな横を相方が「DDさんがくるよ」といいながら通って行く。しばらくするとまた「DDさんがくるよ」と洗濯物を片付けている。

そう、そしてそのDDさんが今日あらわれた。龍勢祭に間に合うようにのぼり旗の原稿を作って欲しいとのこと。WEB入稿できるのぼり旗屋さんを探して、入稿日と出来上がり日を確認する。今日明日中に入稿しないと龍勢祭りには間に合わないことがわかった。

DDさんのデザイン依頼はいつもこんな感じで、ギリギリ。相方はそれが解っていたので、僕を焦らせて、せっついていたのだと・・・。

でもDDさんの依頼は本人の構想がしっかりしているので、わりと時間がかからない。本日中に入稿することが出来た。

そんな焦りもどこ吹く風の我が家の「毛布君」。二台のMacの間に挟まりいい感じ・・・。パソコンの排気が暖かいからなのか猫ってパソコンが好きですよね。

c0353953_21111396.png
c0353953_21111395.png







[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-05 21:38 | デザインのこと | Comments(0)
ミカンと生姜となす
10月4日(火) 晴れ。

久しぶりの晴れ。
清水から来てくれた柴犬「みかん」ちゃん。
人懐こくおとなしい「みかん」ちゃん。


c0353953_18002780.png
でも、恥ずかしがりやなのかカメラ目線をくれた唯一の写真。

看板をだしに坂をおりた。お茶を手摘みした帰りの手揉みの会のみなさんとあう。紅茶の品評会が近々ありそのための茶葉を用意したようだ。

ひとしきり紅茶の話になり、うちでは紅茶に生姜を入れて飲みますよと話す。生姜と紅茶は体を温めるのでこれからの季節はいいですよと。そうして別れたのだが、しばらくしたら、穫りたての生姜をと茄子を一山とどけてくださった。


c0353953_18002798.png

今日の収穫。
シシトウ、ピーマン、トマト、とうがらし。

c0353953_18141365.png










[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-04 18:14 | 椿茶屋 | Comments(0)
里芋
10月3日(月) 雨。

月曜日、定休日の野掛け・椿茶屋。
午前中は新井さんのぶどう園へ。だいぶ大きくなった「たま」。甘噛みをおぼえてひとしきりじゃれて遊ぶ。

c0353953_22214178.png

その後、カクちゃんファームへ。里芋の出荷を手伝う。雨だったので、掘った里芋を株から小分けにする作業。
種芋から親芋ができ、その周りに子芋、孫芋と連なっている。

c0353953_22214111.png
c0353953_22214144.png
c0353953_22214164.png



親芋は普通食べないというが、もったいないので持ち帰えった。硬い色の悪い部分を捨てて皮を剥く。皮も大胆に厚めに剥き、柔らかい部分を炊いた。子芋と遜色ない柔らかさと美味しさ。でもこれはカクちゃんファームの里芋だからだ。カクちゃんファームの里芋は皮が薄く、さっと洗うだけで真っ白。これにはカクちゃん独自の栽培の工夫があるのだ。

カクちゃんファームの里芋は「JA まんさいかん島田」に出荷されています。



[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-03 22:44 | 里山暮らし | Comments(0)
レースのカーテン
10月2日(日) こぬか雨。

c0353953_20135707.png

c0353953_20135782.png
c0353953_20135691.png


もやがかかり一日中こぬか雨の朝比奈・白椿の里。水滴でできたレースが庭やお茶畑のいたるところにある。
もやの水蒸気がクモの巣に凝結してレースのカーテンのようになっている。

児童文学「シャーロットの贈り物」にクモの巣は奇跡そのものだというくだりがあるが、まさに今日のクモの巣を見れば頷ける。「シャーロットの贈り物」の作者E.B.ホワイトは田舎暮らしをした作家だという。きっとE.B.ホワイトも今日みたいなレースのカーテンを見たのかもしれない。

そんな雨模様な野掛け・椿茶屋ですが、いつものお客様たちが立ち寄ってくれた。中には初対面だと思ってお話していたら、以前、一度お会いしていることが分ったりして、驚いたりした。縁とは不思議なものです。
c0353953_20150398.png

夜は、宮島の清養寺でお月見の会。生憎の雨だが、お能の会があるというので、少し遅れて参加。
プログラムも半分ほど過ぎていたので、後ろから着席。プログラム用紙を何となく見ているとそこに見覚えのある名前。演者に中学時代の先生と同じ名前。鑑賞中はそのことが気になっって気になって。終演後、懐かしくご挨拶した。

クモの巣は英語でWEB、縁も見えないWEBのように張り巡っている。
c0353953_20135741.png





[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-02 21:04 | 椿茶屋 | Comments(0)
フジバカマ
10月1日(土) 曇りときどき雨。



c0353953_19210593.png
お客様にいただいたフジバカマの苗が蕾をつけた。去年のコスモスのころにフジバカマも咲いていた。そろそろ咲きそうです。はたしてアサギマダラは現れるでしょうか・・・。



c0353953_19210665.png
なかなかすっきりとしない天気が続きます。
雨が降り出しそうな日は、ガーデンチェアに雨の日シフトというのがあります。
パラソルの下には雨がかからないように小さく広げたテーブルと椅子。
脇屋軒下に肘掛けの付いた椅子を並べます。
その脇屋軒下にゴン太君がリラックスしているようないないような微妙な体勢で寝ています。

今日のワンコのお客様。

おばさまに仕立ててもらった洋服をきたラークちゃん。

c0353953_19312587.png
c0353953_19210528.png



[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-01 19:34 | 椿茶屋 | Comments(0)
秋の山野草
9月30日(金)、曇り。

今日は、連れ合いが山を下りて横浜に出稼ぎに行っているので、久しぶりにブログを担当。
長月も今日が最後の日。今月は本当に日照時間が少なかったですね。
洗濯物が乾かないで苦労しました。
最後の今日も、一日中曇り空。

そんな中、焼津方面よりお越し下さった二名のお客様にゆっくりしていただくことが出来ました。
何気なく生えている草花がお好きというお二人。お茶工場ギャラリーでランチと食後のお茶をした後、辺りを散策しながら、ご近所さんとの会話を楽しみ、脇屋をご覧になった後はもう一度パラソルの下でティタイムを過ごしていかれました。
兎に角、街の喧噪から離れて、お客様にゆっくりしていただきたいとの思いで営んでいる野掛け【椿茶屋】なので、冥利に尽きるお客さまでした。ご来店、感謝申し上げます。

お客様と一緒に愛でた山野草。
向かって左から、渡り蝶のアサギマダラを呼ぶフジバカマ、真ん中下の赤紫色の花 ホトトギス、右はシモツケ草。
この3種は、昨日お客様からいただいた山野草。
その他は、椿茶屋の庭にあるものです。


c0353953_20062902.png

明日から10月、神無月。
とは言っても、ここ藤枝は藤枝大祭りあり、朝比奈龍勢ありと神様大忙しの月ですね。
龍神様に雨雲をかき消していただきましょう!

10月の定休予定日です!

c0353953_20482114.png








[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-30 20:52 | 里山暮らし | Comments(0)
タイル目地施工2
9月29日(木) 晴れ。

昨日の続きのタイル目地施工。
材料切れで中断したがその日のうちにホームセンターへ。
ホームセンターの棚にあった目地材をすべて買い占める。ちょっと自棄。

昨日の教訓をへて、少し固めに練った目地材をゴムヘラで練り付ける。
貼ったタイルが45角で厚手のタイルだから目地が深い。100角タイルを貼るより大変なのだ。
昨日の施工した目地を補修して、少しはコツを掴んだかなというところで終了。
お茶工場の改修工事はすべてコツを掴みかけると終了する・・・。

全体を濡れたタオルで拭き取って仕上げる。


c0353953_19191296.png
c0353953_19191365.png

[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-29 19:31 | 改修 | Comments(0)
タイルの目地施工
9月28日(水)晴れのち雨。

c0353953_19301566.png

2連定休日あけの野掛け・椿茶屋。
清水から藤枝の朝ラーを食べてきた帰りというロードバイクのお客様。ここまで80km。80kmといっても平らな道ではなく山道を・・・。

今朝おきると腰が痛くてガーデンチェアー持てない状態だった。こんな私では80kmはとても無理と言うと、自転車に乗ると腰痛が治るよとおっしゃる。腰の筋肉が付くのと体の右左のバランスが良くなるそうだ。
この腰痛は2・3日前の畑仕事の所為かと・・・。

午後は雨模様。先日から躊躇していたタイルの目地施工へ。
目地材の説明書きの通りに500gに160ccの水を加えて練る。マヨネーズよりすこし硬いぐらいとある。
c0353953_19301549.png


プラスティック鏝で練り付けるが柔らかすぎる。後半すこし固めに直してもう一度練り付け。今度はなんとか・・・。
ただし、施工面積の半分ぐらい施工したところで、材料切れ。

なぜか、いつも材料は説明書きの2倍は必要になる。なぜ?
ということで、また明日以降に持ち越し。
まあまあな出来上がりでしょ。まだ半分だけど。



[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-28 19:47 | 改修 | Comments(0)
イワンのばか
9月27日(火) 晴れ。

第4火曜日で今日も定休日の野掛け・椿茶屋。
午前中は買い出しなど。
午後はようやく開封した本の整理。とにかく本棚に突っ込んだだけの状態なので少しずつ整理。

c0353953_21394983.png

c0353953_21333068.png

ふとトルストイ民話集「イワンのばか」を手にして読み出してしまう。

イワンのばかとふたりの兄。一人は軍隊、もう一人はお金に執着する兄たち。
イワンの国にはバカしかいない、隣の国が戦争をしかけてきても、欲しがる物はすべて与えてしまう。自分を守ることをしないで、だれも彼もみな泣くだけ。隣の国の兵隊どもは悲しい気分になって、前へは進まないで、間もなく八方へ逃げ散ってしまう。

いくら兵器を持っても、いくら税金を集めても豊かにならない。
手にたこがある人だけが食卓につく資格があると。

手にたこをして穫った今日の収穫。


c0353953_21333087.png



[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-27 21:58 | 里山暮らし | Comments(0)
発酵ブドウジュース造り
9月26日(月) 晴れ。

月曜日で定休日の野掛け・椿茶屋です。

発酵ブドウジュース造りに相方は出かけました。
ブドウ園のマスコット「たま」がブドウジュース造りをガイドしています。

c0353953_16511129.png
c0353953_16550998.png
c0353953_16550907.png
c0353953_16551028.png
c0353953_16511163.png

夕方、上の畑に大根・白菜・チンゲンサイを植え付けました。まだまだ蚊がたくさんいてシャツの上から刺されて痒い。

c0353953_16394636.png







[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-26 16:59 | 里山暮らし | Comments(0)
龍勢試しうち
9月25日(日) 晴れ。

朝比奈・殿では龍勢(ロケット花火)の試しうち、椿園の山の向こう側なので音だけが聞こえてきた。たしかに花火とはちょっと違う音。2時半からだったので、それまでは忙しい野掛け・椿茶屋だったが、2時半を過ぎるとお客さんもパタリ。

今日のワンコのお客様。
ポメラニアンのイヴちゃん。
c0353953_21191478.png

明日は月曜日で定休日の野掛け・椿茶屋です。


c0353953_19282175.png

[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-25 21:27 | 椿茶屋 | Comments(0)
雨の野掛け・椿茶屋
9月24日(土) 雨。

雨の野掛け・椿茶屋でした。
でも横浜からお客様がありました。ありがとうございます。
そんな、野掛け・椿茶屋。




[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-24 22:22 | 椿茶屋 | Comments(0)
東名高速が事故渋滞
9月24日(金) 雨。

横浜に出稼ぎ。金曜日だからかどこも道が混んでいた。雨も降っていて、帰りは東名高速が事故渋滞。
こんな日は相方がblogを更新してくれているはずなのだが、相方のmacがキーボードが不調。

blog更新が日付をまたいでしまった。

明日明後日はは相方のほうが名古屋に出稼ぎ、野掛け・椿茶屋はどうなるのだろうか・・・。

[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-23 23:44 | 移住準備 | Comments(0)
ゴーヤ爆発

9月22日(木・秋分の日) 曇りのち雨。

「あーあーあー」
台所から叫び声が。
「なんだ、なんだ、なんだ」
また、ムカデかへビでも出たかとかけつける。

そこには、なんとゴーヤが怪獣のように口を開いていたのだった。

c0353953_17291221.png


c0353953_17250513.png

昨夜から変な音がしていたというのだ。
メキメキと言うか、バキバキと言うのか・・・。パンと爆ぜる音もしたとか・・・。
これだったかと一人で納得している相方。

沖縄ゴーヤという原種に近いゴーヤをいただいたのだが、少し放っておいたら、熟れすぎて実を裂いて種を噴射したのだ。
植物の種は風に飛んだり、鳥に運ばれたり、人に付いていったり、いろいろな方法で繁殖域を広げるが、こうして爆発して種を飛ばすものも確かにある。







[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-22 17:40 | 里山暮らし | Comments(0)
本棚のメタボ。
9月21日(水) 晴れのちにわか雨。

c0353953_20380201.png

ご予約いただいたお客様や常連のお客様、ちょっとお久しぶりのお客様と連休開け台風あけで平常にもどりつつある野掛け・椿茶屋。
脇屋の片付けを進めながらの営業。段ボールを捨てて捨てて捨てて・・・。

それから、本、なぜこんなにあるのでしょうか。
紙の辞書とか今では電子辞書があるので使うこともまずないのに、英和にはじまり和英、ドイツ語、フランス語、イタリア語、漢和。コンパクト辞書、大辞典と・・・。辞書など古本屋でも今時は引き取ってくれないだろうな・・・。

焚書、里山なので燃やしてしまうこともできるのだが、本を燃やすなどちょっとできない。

でも考えるに、本を大事にし過ぎるので、かえって本離れが進んでいるのではないのかな。
先日も「羊と鋼の森」を父親にプレゼントしたら、その後父親の知り合いが次々に借りていって順番が出来ているようだ。「羊と鋼の森」は図書館で借りる順番待ちが100番を超えている。借りるのをあきらめて購入すればいいと思うが、それでも借りる理由は、本を買うと場所をとるからなのだそうだ。やはり、誰でも一度買った本を処分するのはめんどくさいし、気持ちの負担になるということかしらん。

本を大切にしないといけないよと育ったので、本を捨てるなどできないし、ましてや燃やすなどとてもできない。焚書は思想弾圧を連想する。

本棚を増やすとその分、本が増える。決められた本棚の中でメタボリズムを考えてみよう。

本に限らず棚を増やすと物が増える。先週から棚を増やし続けている野掛け・椿茶屋です。





[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-21 20:38 | 里山暮らし | Comments(0)
掛け込み天井
9月20日(火) 雨。

台風もあまり影響なく過ぎて行ってくれたようだ。
今日は脇屋のほうでBLOGを更新しているので、前を流れる沢の音が母屋よりも大きく聞こえる。
脇屋の下の部屋は引越してから一年以上開けられていない段ボールの山だった。その段ボールをようやくすべて開封できたのだ。
6畳の大きさと掛け込み天井、脇屋石垣の下を生活用水のオーバーフローが流れていることもあり、船か潜水艦のキャビンにいるようで、隠れ家感があり楽しい。

c0353953_00041886.png



[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-09-20 23:41 | 里山暮らし | Comments(0)



椿の里に暮らす
by shiro-tsubaki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
移住準備
里山暮らし
椿茶屋
改修
お茶仕事
デザインのこと
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
最新の記事
お内裏様は右側?左側?
at 2017-03-03 22:25
岡部宿散歩
at 2017-02-12 21:53
紅梅と月
at 2017-02-02 21:32
風花
at 2017-01-14 22:13
満月の次の夜
at 2017-01-13 21:42
椿のシーズンが来ました。
at 2017-01-11 17:45
白菜
at 2017-01-10 22:56
野掛け・椿茶屋 閉店のお知らせ
at 2017-01-04 15:06
年内お休み
at 2016-12-25 17:59
営業許可の電話がありました
at 2016-12-17 21:02
保健所の施設調査が完了!
at 2016-12-15 20:13
単管で棚作り
at 2016-12-14 18:41
鍼灸院
at 2016-12-13 19:27
ぶどうの蔓
at 2016-12-12 17:52
お澄ましヴィヴィちゃん
at 2016-12-11 23:19
クリスマスアレンジ
at 2016-12-10 18:50
お金より命
at 2016-12-09 20:37
長ーい物 リンゴ飴
at 2016-12-08 17:05
おでん旗
at 2016-12-07 17:58
多肉植物のクリスマスアレンジ
at 2016-12-06 19:00
検索
最新のコメント
成る程。 我家の仏壇で..
by masaaki at 12:57
> masaakiさん ..
by shiro-tsubaki at 07:55
相米 慎二監督の風花って..
by masaaki at 12:37
なんと立派な白菜。うらや..
by cyanagitani at 03:01
早めに営業終了ですね。 ..
by masaaki at 22:33
イブですね。静岡に向かっ..
by ムギママ at 09:57
営業許可取得おめでとうご..
by たがやすべえ at 19:32
> ゴン太ままさん な..
by shiro-tsubaki at 23:34
> ムギママさん あり..
by shiro-tsubaki at 23:33
営業許可がおりて、本当に..
by ムギママ at 21:59
外部リンク
お気に入りブログ