ソラ
10月29日(土) 雨。

朝、日射しがまぶしく、よい天気になりそう。コスモスも満開だし、去年のことを思い返すに、大変なことになりそうなうな予感。仕込みが足りないので、朝一で山を下りて買い出し。

ゴンチチのFM、ウォルター・ベッカー「ラッキー・ヘンリー」がカーステから流れる。調子良く、川沿いに下っていくと、フロントガラスにポツ、ポツと雨。折角のコスモスも空しく、結局はほぼ雨の一日。

雨の合間をランチをしにきてくれたチワワのソラちゃん。"明日はいい天気をお願いいたしますね、ソラちゃん"と言ってみる野掛け・椿茶屋の店主。
c0353953_19435792.png









[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-29 21:50 | 椿茶屋 | Comments(0)
柑炭
10月28日(金) 雨。

浜松のささらさんが雨の中を炭を届けてくれた。蜜柑の剪定木を炭にした「柑炭」。火持ちがよく爆ぜないので高級炭に成りえるポテンシャルがあるようだ。

今日は雨も降り少し肌寒いので、早速、お茶工場ギャラリーで使ってみました。
火鉢に鉄瓶を掛けて、火箸で火をいじっていると、それだけでなんだか幸せな気分になります。

日本の空間には、薪よりも炭のほうが合う。煙が出ないので煙突がいらないのがいいよね。
この煙突がいらないというこは、やはり建築構造と関係がある。日本のような木造建築は隙間だらけで、炭を燃やしても酸欠になることがない。対して、石やレンガを積み上げた組積造は気密性が高いので、煙突がないと室内で火など焚いたら大変なことになる。

いくら木造だといっても、現代の木造住宅は高気密化が進んでいるので、強制換気(換気扇)がない部屋で火鉢を使ったら幸せな気分どころか、天国がまっている。


c0353953_18132550.png

炭火料理といえば、焼き鳥など直火。でもね、炭火で湯豆腐。ゆっくり温まり豆腐がふっくらとふくらみ最高です。


c0353953_20013840.png

柑炭 製造元 舎房窯












[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-28 20:04 | 里山暮らし | Comments(3)
ワインショップのインテリア
10月27日(木) 晴れ。

知り合いがワインショップを開くというので、インテリアの相談を受けた。
朝一で物件を見学。その場で印象やアイデアを話す。と同時に、お店のディレクションを確認する。

野掛け・椿茶屋もお客様が引けて日没が近い頃、外のテーブルで朝のアイデアを図面にしてみた。
デザインのお仕事。
c0353953_20471270.png


今日のワンくん。
おばさまが仕立ててくれたハロウィン柄の洋服を着て野掛け・椿茶屋へご来店のラーク君。用宗にあるドックカフェ・サリーズにいった帰りに寄ってくれました。

c0353953_20471189.png

今日の収穫。
まだ、ピーマン・ナスが穫れる!
c0353953_20471712.png





[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-27 21:33 | デザインのこと | Comments(0)
低地の国から
10月26日(水) 晴れ 夜から雨。

朝から天気が良かったので脇屋の二階を全開にして布団干しをした。
来週、学生が横浜から泊まりに来ることになっていて、その準備。布団が何組あるのかもよくわかっていなかったので押し入れにある布団をすべて広げてみたところ、5組ぐらいあった。何人かにはシュラーフを持参してもらうことになる。

午後は、いつものように海外からのお客様。今日はオランダ・アムステルダムから。東京に1週間、藤枝に5日、京都に1週間、そして木曽路と旅するようです。この旅路のチョイスがなんとも・・・。藤枝に5日はどうなの、他に行くところがあるような・・・。まあ、大変気に入ってくれたようなのでいいでしょう。

いつものように脇屋の二階へ案内したのですが、大量の布団にビックリする様子もなく、窓の眺めを楽しんでいるようでした。
男性のほうはジャーナリストとをしているとのことで、オランダの有名な建築家レム・コールハースにインタビューしたことがあるようだ。女性のほうはスタイリストで、男性のほうが「彼女はいつもクリエイティブな仕事をしている」と褒めていた。

椿園の丘を案内する。里山の風景をふたりとも大変よろこんでくれた。
さよならしてから、そういえばオランダ、ネーデルランドとは「低地の国」という意味。ここのような起伏のある風景が珍しいのだろうと思いあたった。

c0353953_21472009.png













[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-26 22:00 | 椿茶屋 | Comments(0)
LPガス開栓
10月25日(火) 曇りのと雨。

第4火曜日で定休日の野掛け・椿茶屋。
LPガスの工事がありました。さすがにガスはD.I.Yとはいかずに工事業者さんにお願いしました。
i-photoがまたもやガス栓を顔認識。LPガス君と登録しておきました。

ガスメーターを付ける外壁が酷かったので、朝、ガス工事が始まる前に、急遽(また)トタンの張り替えをした。
いつも愚図愚図していたのだが、ガス工事の前にやらないとどうしようもないので、1時間半程で終了。相方に、昨日のうちにしておけば焦らなくてよかったのにと、叱られました。

ガステーブルとその台を用意しなければなりませんが、まあ、なんとかガス開栓です。


c0353953_18334494.png

c0353953_18334612.png
c0353953_18334441.png

明日は 野掛け・椿茶屋 営業日です。
よろしくお願いします。









[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-25 18:57 | 改修 | Comments(0)
エゴマの種取り
10月24日(月) 晴れ。

月曜日で定休日の野掛け・椿茶屋。

上の畑の手入れ。ここのところ、イベントがつづいていたので、畑のほうが疎かになってます。
植えた苗の4割りはダメになっていましたが、残りの野菜は勝手に育っています。特に大根は元気がいいようです。
写真はエゴマの種取りをしているところです。
c0353953_20211153.png

[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-24 20:55 | 里山暮らし | Comments(0)
ハンモックで
10月23日(日) 晴れのちにわか雨。

朝からいい天気。殿村のコスモスが満開。ただし、去年と道を挟んだ反対側の休耕田。微妙に野掛け・椿茶屋から距離がある。駐車場も同じく少し遠い。こんな些細なことですが、客足というのは正直なものです。

強烈な日射しもなくなり、子供たちはハンモックで遊んでいきました。

c0353953_18365275.png

c0353953_18365493.png

今日のワン君たち。
ヨークシャテリアの「ボクくん」が2度目のご来店。初め2度目だと気づきませんで失礼いたしました。

c0353953_18365329.png

そして、1週間ぶりのゴン太兄さん。1週間会わないとなんだか随分会っていないような気持ちになるゴン太兄さんでした。

c0353953_18365635.png










[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-23 18:47 | 椿茶屋 | Comments(0)
椿園
10月22日(土) 薄曇り。

椿園の作業日。腕に覚えのある人は椿の剪定。僕などは、ちょっと無理なので、草取り。
c0353953_19585962.png

c0353953_19585887.png

雨こそ降らなかったがなんだがさえない天気で、殿村の満開コスモスにしては、今ひとつな野掛け・椿茶屋でした。明日の天気はどうでしょうか?



[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-22 20:05 | 里山暮らし | Comments(0)
相方の写真にコメント
10月21日(金) 晴れ。

横浜に出稼ぎに行ってきました。相方が写真だけをblogにアップされていたので、その写真に適当にコメントをつけていまーす。



このごろちょっと歯槽膿漏に悩んでいる毛布君とちょっと涼しくなるとすぐに膀胱炎になるのに今年はミニホットカーペットの早期始動で絶好調な月子さん。

c0353953_22042569.png

どこでどうなったか多分ヘチマが勝手に生えてきて、しかも今頃実っています。
へちま束子を作ろうかと考えていますが、どうやって作るんでしたか?小学校の時分に作った様な・・・。
c0353953_22042462.png


今日もカマキリ君が野掛け・椿茶屋にご来店くださいました。カマキリもよくみると愛嬌がある。
c0353953_22042785.png

今日の収穫。
ナス、ピーマン、シシトウ、グリーントマト。
シシトウまだ穫れます。

c0353953_22042269.png

日から週末。
殿村モス開で
コスモ狩りあとは 野掛椿茶屋へどう



[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-21 23:34 | 椿茶屋 | Comments(0)
プレゼント
10月20日(木) 晴れ。

DD(daughter of dragon)さんが朝早くから店先に現れる。簡単に椅子を並べてお店を作る。朝比奈の広報誌の企画をミーティング。俗にいう朝活?お茶にパンを食べながら外でする打ち合わせ、なんだか気分がいい。金儲けのはなしでないからでしょうか・・・。朝活に野掛け・椿茶屋をご活用くださーい。

DDが来る日は忙しい。そのあと、お客様が次から次と・・・。やはり、龍神パワーを運んでくるのでしょうか?

そんなお客様のなかにフラワーアレンジメントをしているかたがいて、アレンジをプレゼントしてくれた。オレンジ色の花の中に黒い花の種が入って、ハロウィン風を醸している。この黒い種を図鑑で調べるとヒオウギだとわかった。この実を俗に射干玉(ぬばたま)と呼ぶそうで、和歌では黒や夜にかかる枕詞。ハロウィンといえばカボチャだが、射干玉もなんだかぴったりな植物だ。

c0353953_18581940.png
c0353953_18581841.png

もう一つお客様からのプレゼントがありました。オーストラリアからきたジョーとベックが、帰り際に「ありがとうございます」といいながら渡してくれたのは、ブーメラン型キーホルダー。
c0353953_19290656.png

ジョーとベックがオーダーしたのは、チョコレートケーキとアップルケーキ。それにビールをそれぞれ。うーん、オーダーなので笑顔でサーブしましたが、それはどうなのと少し???
でも、手作りケーキを美味しいといって喜んでお帰りなったから、ビールとケーキ、○としておこう。



今日の収穫。
水ナス、ピーマン、茗荷。
c0353953_18581723.png








[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-20 20:03 | 椿茶屋 | Comments(0)
ハリガネムシ と あけび
10月19日(水) 晴れ。

今日もいい天気!
昨日、ご予約いただいた地元農協の女子部の皆さまが十数名、先日の大龍勢の後、朝比奈川沿いのゴミ拾いを終えて、かき氷を食べに来たくださった。一仕事終えての一服をパラソルの下で楽しんでいかれた。ご近所の皆さまが、野掛け【椿茶屋】をご利用してくださって大変ありがたいです。
団欒の最中に、カマキリが乱入。
それで、昨日のカマキリの寄生虫、ハリガネムシの話になった。
農に詳しい方々だから、生き物のこともいろいろとご存知だろうと思っていたのだけれど、このハリガネムシについてはほとんどの方がご存知なかった。カマキリのお腹の中から出てくるハリガネムシを想像して、皆さん、一様に気持ち悪がっている。私も昨年、初めて庭で目撃した時は大変な衝撃だったので、はっきり言って気持ちよいものではありませんね。
でも、これも自然の成せる技の1つなんですな。

お茶小屋ギャラリーの横にたつ桜の木にアケビがなっている。
うす紫になったずんぐりとした瓜のよう、その厚い果皮が一方縦に開裂して、中にバナナのような白い果肉がある。
ちょっとエロティックな実。
植物学者・牧野富太郎のエッセイにもそのことが書いてあり、それが理由でアケビを山女とか山姫という漢字をあてるとのこと。

野掛け【椿茶屋】に街からきたお客さんたちは、珍しいのと秋を狩る歓びか、大変喜んでアケビをお土産にしていった。
中でも静岡からきた小学生の女の子は、アケビが大好きなのだそうだ。カマキリの寄生虫ハリガネムシのことも知っているのである。
今日は、学校で少しくたびれたので、朝比奈にコスモスを見に行きたいと、お母様に頼んだのだそうだ。

結局はコスモスを横目で見ながら通り抜け、野掛け【椿茶屋】へぜんざいを食べにきて、「花より団子だ」と親子で笑っていた。


c0353953_20424715.png

















[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-19 22:30 | 里山暮らし | Comments(0)
海外からのお客様
10月18日(火)、快晴。

昨日の雨が嘘のような、本日は抜けるような青空。
爽やかな秋の一日。

お休み明けの今日は、常連さま、そして、殿村のコスモス畑をご覧になって立ち寄ってくださったお客様、それから、海外からのお客様が2組あり、道を間違えて小さな看板を見て来られたお客様と賑やかな野掛け【椿茶屋】となりました。

ここより更に奥の小布杉地区にお住まいで、道の駅玉露の里でクレープ屋さんを出しているフランス出身のセリンさんがお子さんとお母様を連れて、ご来店くださいました。
我が家の毛布と月子を気に入って遊んでくれたハナちゃん。
c0353953_23500913.png
また来てね。

それから、午後はやはり玉取のbnbに滞在しているドイツはブレーメンから、メラニーさんとアデリアさんが玉露の里のお茶室でお手前をしてから、椿茶屋に立ち寄ってケーキを召し上がってくださいました。
c0353953_23501025.png
ドイツは北の方の寒さが厳しいところに暮らしておられるので、ここは、暖かいそう。
3時をまわり、陽も陰り、気温が冷たく感じる頃でしたが、とても快適そうでした。

静かな里山だけど、いろんなお客様が来てくださいます。
みんな仲良く、平和が一番。
そんなことを感じる一日となりました。

明日は、ご近所様のご予約が入っています。
一息ついてゆっくりできて、心が和めるような“場"。
そんな野掛け【椿茶屋】でありたいと思います。



おまけ
お店を畳み、家に帰ると、毛布が何やらにらめっこ…?

カマキリを襲撃したらしく、その時に、カマキリのお腹から出て来た紐状の虫、寄生虫のハリガネムシ。
昨年の秋、学習していたので今日はビックリしませんでした!が、あんまり気持ちのいいものではありません…。

c0353953_23501283.png














[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-18 23:41 | 里山暮らし | Comments(0)
フリーマーケット準備
10月17日(月)雨。


月曜日で定休日の野掛け・椿茶屋。




c0353953_19560926.png

雨の午前中はちょっとのんびり。と思ったのですが、10月23日に静岡市内にある先輩のカフェでフリーマーケットがあり、その出品物の整理と値付けで時間をとった。

10月23日当日は、野掛け・椿茶屋の営業日なので僕たち二人は参加できないのですが、初めてのフリーマーケットへの出品、値段とか全然見当がつきません。主催者のnicoriさんへ託すことに。

出品物は先日以来整理に悩んでいる古本の一部。「猫」のタイトルが付いた物だけを集めてみました。ちょっとしゃれた写真集もありますよ。


c0353953_19561742.png

Nicoriさんは11月に近所の小学校で開かれるイベントのために屋台を制作中。Nicoriさんも、もともとは印刷関係のデザイナーだけあって、なかなかの出来映え。自然木をうまく使ってカウンターになっている。すべてがパーツに分解できるのがみそ。

c0353953_19561897.png





[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-17 20:12 | 里山暮らし | Comments(0)
ロケットはコスモスへ
10月16日(日)晴れ。

大龍勢が終わり、ロケット飛び立ちコスモス(宇宙)へ。
そっちのコスモスじゃなくて、花のコスモスです。

殿村は休耕田にコスモスの種を蒔いて田んぼを一面コスモス畑にします。
今年は大龍勢があったので、少し時期を遅らせて蒔いたようですが、今日見に行くともうかなり咲きそろっている。
週末が見ごろといいますが、もう十分楽しめます。

c0353953_18154485.png

野掛け・椿茶屋のほうは早くも山茶花が咲き始めました。
白い花びらの先のほうだけほんのりピンクになった山茶花。
残念ながら、裏庭に咲いていますので、切り花にしてご覧いただいています。

c0353953_18154460.png


お茶工場ギャラリーには、ハゼの盆栽が可愛く置いてあります。

c0353953_18154521.png
c0353953_18154395.png

明日は月曜日で定休日です。

定休日開けの火曜日にお待ちしております。
初秋の野掛け・椿茶屋をのんびり楽しんでください。


[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-16 18:31 | 里山暮らし | Comments(0)
大龍勢
10月15日(土)快晴。


c0353953_17374423.png
c0353953_17374380.png


朝比奈・大龍勢。
昼の部が盛大に終了。
これから夜の部が始まる。

龍勢は初めて見たのだが、竹の筒がただたかく上がって行くだけなのに、空気を裂いていく音と火薬の燃える音のためか、なんだかジーンと感動してしまった。男のロマンだ!と言うのもなんだかうなづける。

朝は六社神社の祭典があり、旗持ちをした。
この六社さんが龍勢のもとなのに、龍勢連に参加している連中は、祭典の中も、もう気持ちは龍勢にいってしまっていて、ソワソワ。神輿練り歩きも早々に終了。


c0353953_17374482.png
c0353953_17374283.png




[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-15 18:01 | 里山暮らし | Comments(0)
六社神社の祭典 大龍勢を迎えるにあたり
10月14日(金)、晴れ。

大龍勢を明日に控えた本日、早朝より、隣組のご近所さんたちと神様を迎えるお掃除?なのか、由来を知らないで恐縮なのだが、"砂盛"に参加をした連れ合い。

c0353953_06125140.png
6時に集合ということで少し早めに出かけるも、既にほぼ終了していたとこのことで、6時に帰宅し、また布団に入る。
「このぶんじゃ、2年後はやっぱ5時半からかなぁ…」っと、冗談ともとれないように話す。

ほんと、こちらの皆さまは早いです!時間が。
他県にいたころ(愛知県でしたが…)、
上司に「静岡時間ってあるでしょ〜?」

初めて耳にする言葉に思わず「はぁ」

「静岡の人はよ〜、決まった時間より30分遅れて始まるって聞いとるがね。」

「そう言われてみれば、5分10分過ぎてから始まることはままあります。」

なんて、答えたことがありますが…、ここ朝比奈は違う!!!決まった時間より30分早い!
っと最近特に感じることでございます。

神様のお祭り。
大龍勢、いよいよ明日。

ウチは、どうなるのかしら…?
明日も元気に開店致します!
お客様のお越しをお待ちしております。

そうそう、お知らせです。

野掛け【椿茶屋】として、夜打ちの花火を出します。
名前を呼ばれるらしいので、ドキドキしています。
夜は、昼間と違って、相当冷え込むので、防寒対策(ブランケットやダウンなど上から羽織るもの)をした方が良いそうです。
夜の龍勢を楽しむなら、寒さ対策を忘れずに!

c0353953_20482114.png














[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-14 23:02 | Comments(0)
こんにゃく
10月13日(木) 晴れのち曇り。

c0353953_19105886.png

くまさんにいただいた蒟蒻芋。なんとかコンニャクになりました。味はまだ食べていないので?
相方がネットをいろいろ検索して、一番成功しそうな方法で、というようり簡単な方法を探して昨晩実施。

芋を4つにして茹でる。

c0353953_19105961.png
プロセッサでマッシュします。この時に同時に先日の胡麻の灰汁を入れます。
c0353953_19110208.png
c0353953_19105890.png

ボウルに移してさらにこねます。
ここで水を足します。
c0353953_19110312.png

バットに移して一時間寝かせます。


c0353953_19110235.png

c0353953_19110056.png
四つに切って茹でます。



c0353953_19201060.png
出来上がり。全行程3時間。

c0353953_19105886.png

椅子でリラックス中のゴン太くん。今日は友達のモモちゃんもいっしょです。

c0353953_19110402.png
c0353953_19110134.png
美人のモモちゃん。













[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-13 19:23 | 里山暮らし | Comments(0)
椿がチラホラ
10月12日(水) 晴れ。

定休明けの野掛け・椿茶屋。
第2水曜日なので椿園の作業日でした。
椿園ではもう早咲きの椿がチラホラ咲き出しています。


c0353953_19093193.png
秋の誉
c0353953_19094101.png

挿し木した椿の鉢から苔を除去しました。苔は保水になるので良いのかと思っていたら、空気が通わないのでNG。

今日のワンちゃんのお客様。
ミニチュアダックスの小町ちゃん。ゴンちゃんに会えるかなーと来てくれました。ゴンちゃんが椿茶屋の飼い犬だと思った様です。

c0353953_19032769.png







[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-12 19:17 | 椿茶屋 | Comments(0)
area045建築家の素顔展
10月11日(火)晴れ。
第二火曜日で定休日をいただいた野掛け・椿茶屋。
定休としらないでお出かけくださった方がいたようでした。
Facebookでは営業中になっていましたから。第2・4火曜日のお休みの設定ができないので困っています。
どなたか教えてください。

今日から横浜そごう9階・シビルプラザで「area045建築家の素顔展」という展覧会があり、搬入に行った。


c0353953_23115435.png

c0353953_22345723.png

c0353953_22345819.png

久しぶりの展覧会。今回は建築の仕事というより、それぞれの趣味や隠れた素顔を知ってもらいたいという企画です。
18日(火)(※最終日は6時まで)まで開催中ですので、お近くにお越しの際はご笑覧ください。








[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-11 22:52 | デザインのこと | Comments(0)
胡麻焚き
10月10日(月・体育の日)  晴れ。

ようやく秋らしく晴れの日。

c0353953_18520386.png
c0353953_18520312.png

ご常連のお客様がお友達を連れてきてくださった。
モスクワから日本に遊びにきているサーシャさん。
一回目のシャッターは、NGだそうで、2回目のシャッターを要求された。
それがこの写真、お茶目なロシア人。

今日のワンちゃんのお客さんは、ご常連ゴン太くんのお友達。
ミニチュアダックスのアロンくん。ドックラン友達なんですね。

c0353953_18520212.png

お客様がお帰りになって夕方。
近所のくまさんにいただいたこんにゃく芋で手作りこんにゃくを作ることに。
こんにゃくを作るには胡麻の灰から灰汁を採らないといけない。
胡麻の穂もくまさんにいただいて、まずは灰造りから。

これまた、ご近所からいただいたお茶釜が活躍。
これがほんとの胡麻焚きです。

c0353953_18520224.png


お知らせ

明日11日(火)は、第2火曜日のため、定休日となります。
いよいよ、「大龍勢」は今週末、15日と迫って参りました。
c0353953_20482114.png
















[PR]
# by shiro-tsubaki | 2016-10-10 19:06 | 里山暮らし | Comments(0)



椿の里に暮らす
by shiro-tsubaki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
移住準備
里山暮らし
椿茶屋
改修
お茶仕事
デザインのこと
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
最新の記事
お内裏様は右側?左側?
at 2017-03-03 22:25
岡部宿散歩
at 2017-02-12 21:53
紅梅と月
at 2017-02-02 21:32
風花
at 2017-01-14 22:13
満月の次の夜
at 2017-01-13 21:42
椿のシーズンが来ました。
at 2017-01-11 17:45
白菜
at 2017-01-10 22:56
野掛け・椿茶屋 閉店のお知らせ
at 2017-01-04 15:06
年内お休み
at 2016-12-25 17:59
営業許可の電話がありました
at 2016-12-17 21:02
保健所の施設調査が完了!
at 2016-12-15 20:13
単管で棚作り
at 2016-12-14 18:41
鍼灸院
at 2016-12-13 19:27
ぶどうの蔓
at 2016-12-12 17:52
お澄ましヴィヴィちゃん
at 2016-12-11 23:19
クリスマスアレンジ
at 2016-12-10 18:50
お金より命
at 2016-12-09 20:37
長ーい物 リンゴ飴
at 2016-12-08 17:05
おでん旗
at 2016-12-07 17:58
多肉植物のクリスマスアレンジ
at 2016-12-06 19:00
検索
最新のコメント
成る程。 我家の仏壇で..
by masaaki at 12:57
> masaakiさん ..
by shiro-tsubaki at 07:55
相米 慎二監督の風花って..
by masaaki at 12:37
なんと立派な白菜。うらや..
by cyanagitani at 03:01
早めに営業終了ですね。 ..
by masaaki at 22:33
イブですね。静岡に向かっ..
by ムギママ at 09:57
営業許可取得おめでとうご..
by たがやすべえ at 19:32
> ゴン太ままさん な..
by shiro-tsubaki at 23:34
> ムギママさん あり..
by shiro-tsubaki at 23:33
営業許可がおりて、本当に..
by ムギママ at 21:59
外部リンク
お気に入りブログ